スタッフブログ

紅葉の話

やっと秋らしくなってきました。でも昔に比べたら心地良い季節が短くなってきた気がします。そこで今回は少しでも季節を感じてもらおうと思い、紅葉の話です。

 

10月中旬に長野へ行ってきました。白馬→立山黒部→松本を巡るかなりの強行軍、でも欲張らず1日1ヶ所に絞ってたっぷり見学することにしました。長野は紅葉の見所が多いのですが、ちょうど紅葉が見頃だという栂池自然園を訪れました。

 

ゴンドラとロープウェイを乗り継ぎ一気に標高1850mへ。乗っているだけで行けちゃうからとっても楽です。天気は快晴、山々の紅葉も素晴らしく、見ているだけで癒されます。せっかく来たのだからと一番奥まで行って園内をぐるっと一周することにしました。

 

最初は木道も整備され平坦な道だったので「楽勝、楽勝」と快適に歩いていました。立ち止まって自然の音に耳を澄ませたり、吹き抜ける風を感じたりしながらだったのですが…ですが…甘く考えていました。途中から岩はゴロゴロ、急な上り坂の連続、心臓はバクバク。あ~後悔先に立たず。もともと運動は嫌いでも歩くことは好きなのですが、さすがにきつかったです。「これは修行か!」と自分でツッコミを入れながら、何とか一番奥の展望デッキまで辿り着きました。いや~気持ちよかったです。遥か前方に白馬の大雪渓が見えました。頑張って歩いたからこそのご褒美に疲れが吹っ飛びました。

 

翌日は立山黒部へ。黒部ダムの放水を見たり黒部平の紅葉を楽しみました。平日でも観光客が大勢いて、各乗り物の時間とにらめっこしながらの旅でした。

 

そうそう、予想通り足の筋肉痛がひどかったのですが(特に内ももが)、しばらくすると不思議な現象が起きました。自分では普通に歩いているのに明らかに歩幅が大きくなっているのです。もしや内ももの筋肉が鍛えられた効果?ちょっと嬉しかったです。でもそれも一瞬で戻ってしまいました(苦笑)。

長野

長野

長野

長野

コメント

  • コメントはありません。

コメントする (承認になっております)

お名前

コメント

カテゴリー
スタッフブログ (44)
お客様の声 (3)
回収日記 (1)
コラム (15)
スタッフ紹介 (1)
CSR (1)
実績紹介 (4)
自社車輌便 (1)
古紙の豆知識 (2)